右傾化のシンクタンクめざす? 教科書批判、防衛・改憲論議で浮上する9年目の「新構想」
───────────────────────────────────
〔サブタイトル〕 - 
〔著者〕 本誌・森田秀男
〔シリーズ〕 徹底検証筑波大学第1弾
〔該当頁〕 170~175頁
〔目次〕 

 

新人講師に四千万円研究費の怪 170
過激な改憲派「守る会」との関係 172
無力教官の影で“軍事学”の胎動 173
「いまの教科書はポルノ型だ”!」福田信之学長とのインタビュー 174
 強調しすぎてる資本主義の悪口 174
 講師団?いやオレは知らねえな 175

 

〔図表〕 あり
〔注記〕 
〔分類〕 -
〔備考〕 -
 
 

〔媒体名〕 『週刊朝日』 1981年11月20日増大号
───────────────────────────────────
〔副題〕 -
〔編集〕 -
〔シリーズ〕 -
〔出版社〕 朝日新聞出版
〔発行年〕 1981-11-20
〔ページ〕 192頁
〔ISBN等〕 雑誌コード:20083-11/20
〔価格〕 定価250円
〔体裁〕 B5判 25.7cm×18.2cm
〔注記〕 紀信の表紙写真館(65) 姜秀玲(大学生)
〔備考〕 -
  
───────────────────────────────────
見出し
───────────────────────────────────
 
「これまでの大学とはちがう」新構想大学を目ざしてつくられた筑波大学(福田信之学長)が、開校九年目に入ったいま、妙なところで注目されはじめている。実力主義、学際研究、教授会廃止・・・・・・そういった「実験」が成功したからではない。「これまでとはちがう右寄り」のところが、“評価”され、ウケているというのである。
 
───────────────────────────────────
所蔵
───────────────────────────────────
 
国立国会図書館 あり(請求記号:Z24-18、YA5-1006)
http://iss.ndl.go.jp/
都立中央図書館 あり(請求記号:/ シユウカンアサヒ/ )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
都立多摩図書館 あり(請求記号:/ シユウカンアサヒ/ )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
 
───────────────────────────────────
情報元
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
他文献
───────────────────────────────────
 
・「徹底検証筑波大学第2弾 “良い子”を大量生産する豊かな孵卵器のニガイ仕組み」、19811127『週刊朝日』86(51)3330
 
───────────────────────────────────
備考
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
内容
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
更新履歴
───────────────────────────────────
 
2013-07-16
 
 

一つ前のページに戻る〕〔サイトのトップに戻る〕〔このページのトップに戻る