「猪木正道はソ連の代理人」 新進中川八洋の爆弾発言でタカ派は上を下へ
───────────────────────────────────
〔サブタイトル〕 ついに告訴騒ぎ
〔著者〕 -
〔シリーズ〕 -
〔該当頁〕 24~28頁
〔目次〕 

 

「彼は日本人を脅している」 25
ヒトラーもびっくりの論争 26
防衛論議も国語の勉強から 27
「猪木グループ」かく反論す 28

〔図表〕 なし
〔注記〕 -
〔分類〕 -
〔備考〕 -
 
 

〔媒体名〕  『週刊文春』23(33)1149 1981年8月20日サマーデラックス号
───────────────────────────────────
〔副題〕 -
〔編集〕 -
〔シリーズ〕 -
〔出版社〕 文芸春秋
〔発行年〕 1981-08-20
〔ページ〕 180頁
〔ISBN等〕 雑誌コード:20403-8・20
〔価格〕 定価200円
〔体裁〕 B5判 25.7cm×18.2cm
〔注記〕 -
〔備考〕 -
 
───────────────────────────────────
見出し
───────────────────────────────────
 
今年の夏はセミが鳴かないそうだが、タカ派論壇ばかりは百家争鳴の気配だ。一石を投じたのは新進の国際政治学者、噛みついた相手は斯界の大御所。争点は“ソ連の脅威”から“人間の品性”のモンダイに発展。果してこのデス・マッチ、どちらに軍配があがるものやら・・・・・・。いずれにせよ判ったことは、学者先生方もやっぱり人の子、だということ。 
  
───────────────────────────────────
所蔵
───────────────────────────────────
 
国立国会図書館 あり(請求記号:Z24-20)
http://iss.ndl.go.jp/
都立中央図書館 あり(請求記号:/ シユウカンフンシユン/ )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
都立多摩図書館 あり(請求記号:/ シユウカンフンシユン/ )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
 
───────────────────────────────────
情報元
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
他文献
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
備考
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
内容
───────────────────────────────────
 

 
───────────────────────────────────
更新履歴
───────────────────────────────────
 
2013-07-16
 
 

一つ前のページに戻る〕〔サイトのトップに戻る〕〔このページのトップに戻る