傘を求めてさまよえる分鎮なき日本の社会
───────────────────────────────────

〔サブタイトル〕 日本の重層分散型経済構造に関する一考察
〔著者〕 中川八洋(比較政治学)
〔シリーズ〕 シリーズ・日本政治の診断書(16)
〔該当頁〕 80~86頁
〔目次〕 

 
一、幕末の動乱も昭和の軍部の胎頭も、リーダー壊しが原因 80
二、“自由”を“平等”に分配した社会には強い指導者は要らない 81
三、幾重にも保護された日本の金融(カネ)システム 82
四、重層分散型経済社会 83
五、日本の流通機構は過剰重層で円高差益が消費者まで届かない 83 ※「過剰重層」に傍点
六、戦後日本を支えた経済の鎖国時代は終った 85
七、重層分散型社会は変革するか? 85
 

〔図表〕 あり
〔注記〕 文末(86頁)に《本稿の作成にあって、太田述正氏(防衛庁人事教育局)の未発表原稿「新経済体制論序説」から多くの貴重な示唆を受けましたことをここに申し添えます。》とある。
〔分類〕 論文
〔備考〕 「分鎮」は「文鎮」のあやまり。
 

 

〔媒体名〕 『ESP』(82)161 1979年2月号
─────────────────────────────────── 
〔副題〕 新しい時代の経済誌
〔編集〕 経済企画協会  編集協力・経済企画庁
〔シリーズ〕 景気問題特集
〔出版社〕 経済企画協会
〔発行年〕 1979-01-20
〔ページ〕 100頁
〔ISBN等〕 
〔価格〕 定価400円
〔体裁〕 B5判 25.7cm×18.2cm
〔図表〕 あり
〔注記〕 -
〔分類〕 論文
〔備考〕 -


───────────────────────────────────
見出し
───────────────────────────────────
 


 

───────────────────────────────────
所蔵
───────────────────────────────────
 

国立国会図書館 あり(請求記号:Z3-209)
http://iss.ndl.go.jp/
都立中央図書館 あり(請求記号: /ESP )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
都立多摩図書館 あり(請求記号: /ESP )
https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do?lang=ja
 

───────────────────────────────────
情報元
───────────────────────────────────
 


 

───────────────────────────────────
他文献
───────────────────────────────────
 


 

───────────────────────────────────
備考
───────────────────────────────────
 


 

───────────────────────────────────
内容
───────────────────────────────────
 


 

───────────────────────────────────
更新履歴
───────────────────────────────────
 

2013-07-09

 


一つ前のページに戻る〕〔サイトのトップに戻る〕〔このページのトップに戻る